ジャナドリア祭

jana

正式名称は「伝統と文化の国民祭典(ジャナドリヤ祭)」(Al-Maharajan al-watani lil-turath wa al-thaqafa al-Janadriya)で、サウジアラビアの伝統・文化を国家遺産として位置づけ、これらを次世代に引き継いでいくことを目的としたサウジアラビア唯一の国民的文化祭典です。

アブドッラー現国王が率いる王室衛士府が主催し、年に一度、約2週間に亘り開催されています。1985年に始まったサウジアラビア伝統と文化の国民祭典(ジャナドリヤ祭)は、毎年、来場者数は約100万人に達し、サウジ主要王族の他、外国要人も来賓として多数参加します。

タイトル:ジャナドリア祭
期間:2011年
主催:国際交流基金
場所:サウジアラビア王国